So-net無料ブログ作成
検索選択

安全祈願 [drive]

so-netブログに大幅改良が入ったので色々大変です。バグも多々出てますし。
サイドバーのLink欄の表示がおかしくなりました・・・バグらしく直せません。

ところで福岡で車の安全祈願といえば宗像大社です。
 

去年末のポール接触に始まり、最近どうも色々運が悪いので気持ちの切り替えにと行ってきました。ご祈祷もやろうか迷ったのですが、始めて見る祈祷がその金額に比べて随分あっさりしたもので、これでは気持ちの切り替えにならないぞと思ったので、結局祈祷はやらずに交通安全のお守り(¥500円)を購入し、本殿で参拝して済ませました。やっぱり自分の運は自分で呼び込む他はなさそうですね。
買ったお守りはグローブボックス内のメンテナンスノート入れの中に入れました。  


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

0km TO EMPTY ・・・ [car]

またもや・・・



グラチェロに限らずどの車でもガソリン警告ランプが点いてからも当分は走れるものですが、このインフォメーションは警告ランプが点いてからその後少し走行を続けるとこの状態になります。早めのインフォメーションは安全側の警鐘なので良いことですが、かなりの余裕は見込んでいるようです。近所を日常の足として乗っている時は行きつけのスタンドがありますので、そこに向かうためにガソリンランプが点いてからもう一息走ることなどありますが、すると稀にこうなってしまいます。

お陰で、この状態になってもかなり走れることは人柱として実証済みです。
でも確かにこのようにインジケーターに数値として表示されていると、どうしても動揺してしまいますので、私も最近はかなり早めの給油を心がけるようになりました。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

山登りその2 [walking]

車の話題ではなく恐縮ですが、先週末は久々の山登りに行きました。
場所は福岡市東区と糟谷(かすや)郡新宮町の市境にある立花山(367m)。
今回も子供と二人ですので近場の里山です。


登山者専用駐車場に到着。
我が家はいつも起動が遅いので、結局付いたのが昼過ぎになりました。
ヨメが作ってくれたお弁当持参で来たのですが、登山前にここで食べました。


登山開始です。まずは民家の合間を縫って登山口を目指します。


それで登山道に入る訳ですが・・・
しかしこの立花山、標高の割には結構きついです。直線的でかなり急勾配なのです。
写真では伝わりにくいですが、むちゃくちゃ急勾配です。


自然の階段も多々ありましたが、まあ十分な整備はされています。


で、やっとの思いで登頂です。
かなり直線的に一気に登りますのできついですが、お陰で時間は意外とかかりません。


山頂からの眺め。
立花山は福岡中心部のすぐ近くにありますので福岡市中心部が眼下に広がります。
この立花山山頂はすこし平らに開けているのですが、昔はここに城の本丸があったそうです。
戦国時代までは、博多の町と玄界灘を見渡せる福岡の重要拠点だったらしいのですが、
この景観を見ているとそれが納得です。


志賀島方面と玄界灘です。視界の良い日は対馬まで見えるらしいです。
志賀島の奥に玄海島が見えていますね。


綺麗な青空に思わずワンショット
山頂でしばらくのんびり過ごしました。


山頂は広場になっています。立花城の本丸跡です。
子供はお菓子食べてます。


で、十分山頂を満喫したあと、そろそろ寒くなってきたので下山です。
これも写真では分かりにくいですが、むちゃくちゃ急な下りです。


この蛇行の仕方で急勾配が分かるでしょうか。

 
で、ようやく下山しました。
あまりに急な下り坂のため、下につく頃には足がカクカクになりました。笑
駐車場に佇むグラチェロ、良いですね。


駐車場でしばらくリラックス。ラゲッジスペースでコーヒー飲みながらワンショットです。
その後もくつろいで疲れを癒してから帰りました。

この立花山は他にもルートがたくさんあるようで、
山の尾根沿いに歩くと隣の三日月山と言うところにも行けるようですし、
気軽に登れますので、またチャレンジしたい山です。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

洗車の森 [car]

いつもの洗車の森です。
ESSOのスタンドなんですけど、まあとにかく広いです。
この写真は夜中なのでガラガラですけど、休日の昼間なんて大混雑しています。
近所にも洗車の森は何軒かありますが、非常に快適洗車が出来るのでお気に入りです。


こちらは拭き取りコーナー
よく手入れされているので、掃除機とかいざ使ってみたら吸引が悪かったということなどありません。街の洗車場とかだと良くあるのですよね。すごく腹が立ちます。


手洗いコーナーです。
洗車カードを購入すると確か2,500円で5,000円分くらい使えたと思います。
倍使えるのでお得です。

 
本来のガソリンスタンド部分です。ここも広いです。
あとこれでガス代も安ければ言うことなしなんですけどね。笑

洗車の理想は自宅前でホース手洗い洗車なんでしょうけど、
マンション住まいではどうしようもないので、いつもここを愛用しています。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

オプション追加 [car]

前回修理に出した時に、ただ修理して現状復帰するだけで十日くらい代車生活になるのは
あまりにも楽しみがないので、ひとつだけオプションを追加していました。
それはラグジュアリーフロアマットです。
私はグラチェロに標準で付いているマットがあまりにそっけないと思っていたので、
いつか変えたいと思っていたのですがいいきっかけになりました。

それでこれを装着してしばらくたちますが、結構良い感じで気に入っています。
質感が随分とよくなったので室内の雰囲気が何気に良くなりました。


まずは運転席。かかとをおく位置が少し補強タイプになっています。
左足の部分もマットで覆われるようになりました。


助手席側です。ここも覆われる面積が増えてしっくりきます。
jeepロゴももちろんポイントです。

 
後部座席です。センター部にもマットが着きました。
こちらも面積が広くなって、隅々までマットで覆えるようになっています。

お勧めです。^^v
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ボードと酷道走破の旅 [snowboarding]

久々の3連休だったので、泊まりで出かけてきました。
去年から私の仕事が激務続きでまともな連休は7ヶ月ぶりになります。
行き先は、九州山地の酷道走破と2年ぶりのボード、そして宮崎観光です。


朝の高速、気持ちよいです。


お決まりのパーキングショット

まず最初に五ヶ瀬(ごかせ)ハイランドスキー場という日本最南端のスキー場に到着です。
駐車場に車を止めてから、このリフトで一気に山頂まで上がります。


ボードは実に2年ぶりです。久々なので疲れました。笑
子供もそろそろスキーなどが出来る歳になってきたので、
また通わないといけないなあと思いながらも、リフト数本で体力に限界がやってきました。笑
最近は丸一日ゲレンデに居ることはほとんどありませんね。
この日も朝一に出発して昼過ぎに到着してから夕方までの3~4時間滞在でした。


ゲレンデ最上部より。もちろんあの先にもコースが続いています。

ところでこの五ヶ瀬ハイランドスキー場ですが、日本最南端にしてはなかなか良いゲレンデで、ゲレンデは向坂山(1,684m)という山のほぼ山頂に位置しており、西日本にしては標高は激高。
おかげで九州にしてはかなりの良質コンディションです。コースも確かに広くはないですが、九州の他ゲレンデに比べると十分ましな広さで満喫です。
山好きの私としては、ゲレンデ最高部から遠目に広がる阿蘇山の全貌、山深い祖母山系、はるか遠くにかすかに見える久住山系の絶景がまた最高でした。

結局ゲレンデには終了時間(16:30)まで居ました。
そこから本日の宿泊先である宮崎シーガイア内のサンホテルフェニックスに向かいます。
五ヶ瀬ハイランドスキー場は宮崎県の北端で、シーガイアはかなり南の方にあるので、
3時間山道と海沿いの沿道を走り続けて到着です。到着は夜の10時過ぎだったと思います。


翌朝のチェックアウトショット。
この後は暫し、宮崎観光です。


沿岸の国道ですがさすが宮崎。南国チックですね。


宮崎で今一番ホットな場所にも立ち寄りました(笑)。宮崎県庁前です。
観光客がいっぱいでした。

そして帰りは、九州山地縦走コースです。九州は火山の島でして日本有数の火山がひしめき合っていますが、それらはどれもほぼ独立峰です。その中で九州中央部の熊本県と宮崎県の県境に位置する九州山地の山々は、どれらも全国的に有名な山はありませんし火山でもないですが、山の奥に山が連なる山深い山村地域で、これらの場所にはその集落と集落を繋ぐ味わい深そうな峠道が幾つかあるので、前々から目を付けていました。グラチェロでの峠の旅も初になります。
今回は、その山地横断ではなく南の西米良(にしめら)村から北の椎葉(しいば)村まで、国道265を走る九州山地縦走コースを抜けて帰ります。途中飯干峠という峠を越えますが、国道265と言うのは九州では有数の酷道の一つのようです。


宮崎市内から国道219を延々上っている所でワンショット。
軽快なワインディングが続きます。

この後熊本県の県境近くまで来たところで酷道265に入ります。ただしこの時点で既に辺りは真っ暗。今回は景色を楽しむのは断念し写真も無しです。ひたすら走りを楽しむことにしました。途中は随所で復旧工事なのか改良工事なのか良く分からない工事が多数あり、迂回路の案内もあるのですがこれがまた怪しい・・・最後まで本当に行けるのか分からずヒヤヒヤものでしたが、峠を越えて延々走っていると、次第に椎葉村方面の集落が現れだして、ホッとしました。


酷道265でのワンショット。
265は林道が国道に昇格した道路のようです。確かに酷道で道は激狭ですが、
全て舗装済で集落と集落を繋ぐ生活道路として十分機能している様子が伺えました。
で、酷道265も次第に国道265となり、椎葉村を越えて熊本県の阿蘇方面に到着したのが
夜の10時頃です。そこから熊本ICに向かい、熊本から高速に乗り帰路に着きました。

グラチェロでの旅路最高でした。スキー場や峠道でもホテルの車寄せでも南国の沿岸道でも、
どこをとっても絵になりますよね。良い車であることを再確認出来ました。


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

福岡にも雪がっ! [drive]

福岡にもついに雪が降りました。山間部限定ですけど。

福岡は前日の晩からずっと雨が降っており、日曜日も朝からシトシト雨模様でした。
ちなみに日曜日は子供誕生日だったので、以前から佐賀県にある「県立宇宙科学館」という所に連れて行く約束をしていました。
せっかくの日曜日が雨なので気分は良くないですが、今日の目的は屋内の科学館ですし、子供も楽しみにしているようなので、まあ良いかという感じで出発しました。
ちなみに自分は、復活したグラチェロでのロングドライブを満喫しようという魂胆です。笑
そして土砂降りのなか福岡市内を走り抜け、佐賀県までの最短距離となる三瀬峠という方面に向けて軽快に走って行きました。そこまでは普通の雨模様だったのですが・・・
峠道を登りだすと回りの木々がだんだん雪化粧に・・・
おやっ、と思いながらそのまま走り続けると、道もだんだん雪深くなってくるではないですか。
気がついたら土砂降りの雨が雪に変わっており、家族もめったに見れない雪に喜んでいます。
こうなったらテンション上がりまくりで、三瀬峠は立派なトンネルがあるのですが、
そこは通らずお決まりの旧道の山越え峠道方向へ入りました。


思わず路肩に車を止めて、パシャリです。


グラチェロでは雪道初体験です。
この後しばらく雪道を楽しみましたが、ただしそこは福岡、写真くらいの積雪が限度で、
あとは峠を佐賀県側に下ってしまうと雪は降っていますが、積もるところまでは行きません。
暫しのお楽しみタイムと言うところでした。


その後しばらく走ったところで、佐賀県側の山間部にある石釜パン工房
Belle bois(ベル・ボアーズ)」という所でランチを食べました。
ここでも雪は降っており、道路以外にはそれなりに積もっているのですが、道はフツーです。
この後、別の山間部でも道路に少しだけ積雪がありましたが、すぐに終わりました。


それから佐賀の平野に出てから、少しだけ高速に乗りました。
高速のパーキングにて復活したグラチェロをパシャリです。
左リアドア部分は綺麗に直っています!

そして、この後宇宙科学館に到着し、ここからは暫し子供の為の時間です。
相変わらずですが、子供は喜んでますので親としては微笑ましい限りです。


入り口にて


やたらと立派な建物です。


無駄な公共事業云々言われそうですが、週末は雨の中でもそれなりに賑わっていましたね。


ちなみに私の憩いの場は建物外の片隅に1ヶ所だけある、ここです。笑

結局夕方6時の閉館まで、子供は遊んでいました。
帰りは、行き道が思わず楽しめた事に味を占めて、さらに奥深い山間部のルートにて帰ることにして、遠回りしたのですが、夕方に少し晴れ間が出たためか、ほとんど雪は残っておらず残念・・・(;_;)
でも途中、九州では数少ないスキー場の一つ、天山スキー場の前を通ったのですが、その周辺だけが少し雪道になっていました。ただしこれが、積雪量は多くない上に、車が散々走って雪がかなり溶けた跡が黒々と黒光りしている完全な凍結状態。しかも下り坂・・・激コワです。
こういう状況ではヨンクもクソもないし、今までまったく必要に迫られなかったのでノーマルタイヤにチェーンなしですので、他のスキー帰りの車と一緒にトロトロ下って行くことになりました。
とりあえずここでグラチェロの初ABSと、初スリップを経験しておきました。笑


そして無事福岡に到着。
今日は息子の誕生日と言うことで、夜はお寿司にしました。まあ回っていますが・・・笑
そう言えば子供は回らない寿司は食べたことないかもしれません。
というか回るすし屋さんが好きなようです。良い子供です。笑


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。