So-net無料ブログ作成

釣果報告 [fishing]

最近の釣果報告。最近は状況が悪いのでざっと通して列挙します^^

・7/16(木)H川 夜中
会社から帰って夜からの釣行。潮が小潮なので、満潮を狙いはしたがあまり期待はなし。いつもの場所でやるが当りがないので街灯一本ずつ下流へランガン。街灯3本目でファーストヒット。
DSC06362 - コピー.JPG
セイゴだった。その後河口までランガンで往復したが当たりなしで納竿。

・7/18(土)H川 夜
3連休初日の夜。何時ものH川へ。開始早々とりあえず一匹ゲット。
DSC06363 - コピー.JPG
しかしその後ぱったり当りが無くなる。そういえば最近稚魚のベイトが海面にものすごく沸いている。こんなに居て悠々と漂っているという事は、シーバスは回遊して来てないのかな。そう思いながら続けていると、ようやく2匹目ゲット。
DSC06364 - コピー.JPG
2時間でこれだけ。最近調子が悪いです。

・7/19(日)福ノ浦 デイゲーム
連休中日、予てから行きたかった糸島の波止へシーバス狙いのデイゲームに釣行。ヨメ様たちは落とし込みのエサ釣りで私はルアーという構成。意外にもシーバス狙いのルアーマン達は他にも多数居たので期待しながらやり続けたが私を含めみなボーズだった模様。ヨメ様は何か釣っていた。

・7/20(月)H川 夜中
連休最終日の夜出撃。超ミニセイゴ一匹のみ。最近行きつけのH川が釣れない。。。

・7/22(水)H川 夜中
会社帰ってから2時間ほど釣行。しかしボーズ。。。(;_;)

・7/25(土)H川 夜中
DSC06399 - コピー.JPG

前日の福岡はものすごい豪雨。この日も雨模様だったので行くつもりなく26時間テレビを見ていたのですが、夜にふと外を見ると止んでいる。と言うことで突如出撃。ヨメ様は呆れていましたがまあ良いのです。そして行ったかいのある一匹をゲット。

7/12 H川河口 [fishing]

7/12(日)中潮 H川河口 夜中

7/8は調子が良かったのですが、その後7/10はボラ一匹の成果。。。状況は似ていたのに・・・この釣果のムラを何とか改善したい所です。

それで12日は何時もと同じくやり始めてからしばらくは当りなし。状況を変えるため早巻きで引くとすぐにヒット。しかし引きが少し変。クンクンと定期的に強い引きがありエラ洗いは起きません。何となく前に釣ったエイにそっくり(-_-;)。しかしバレました。しばらくしてまたヒットしましたがまた似たような感じ(-_-;)。今度は根に潜られて糸切れしました。シーバスはあまり根に潜られたことは無いのでやはりヤツかな。。。
しかし、その後同じく早巻きを続けていると、遂にセイゴの当りが来だしました。そして遂にゲット、と思いきやまたそこからヒットの連続。

DSC06356 - コピー.JPGDSC06357 - コピー.JPGDSC06358 - コピー.JPGDSC06359 - コピー.JPGDSC06360 - コピー.JPG
あまり間隔を空けず5匹ゲットです。前回のマイ記録をすぐに更新しました。その後はさすがに当りが消えたので、橋の反対側に移動。そこもショートバイトらしいのはあるのでしばらく続けていると、

DSC06361 - コピー.JPG
フッコちゃん来ました。48cmでした。ここで遅いので納竿。
フッコを含む一日6匹はマイ記録更新です^^v

7/8 H川河口 [fishing]

7/8(水)大潮 H川河口 夜中

先々週は全体的に釣果が思わしくなく、リベンジに向かった先週月曜日も結局ボーズ。しかし先週は大潮週間なので期待大でした。

やり始めてしばらくは当りなし。その後しばらくしてヒットしたがバラシ。その後もう一度ヒットしたがまたバラシ。その後ようやく釣り上げたらボラでした(-_-;)
しかしその後、特定のポイントで当りが頻繁に起きだし遂にセイゴゲット。そうするとその後もヒットが続き、

DSC06339 - コピー.JPGDSC06340 - コピー.JPGDSC06341 - コピー.JPGDSC06342 - コピー.JPG
合計4匹ゲット。シーバス始めてから一度に4匹釣ったのは初めてですね。記録です。
これで時間も遅くなったので納竿。満足です。

久々フッコサイズ [fishing]

6/28(日)中潮 H川河口部

夜12時ごろの満潮前、久々フッコサイズゲットです。

DSC06336 - コピー.JPG
実はこの直後、更に大きいサイズのヒットがあったのですが、取り込み直前にバラシ。。。久々のスズキサイズだったような気がします。残念。。。

DSC06334 - コピー.JPG
あとはセイゴサイズの当りはちょくちょくありました。最近思うのですが、セイゴサイズの方がバレ易いですよね。。魚の自重も軽く確実にフッキングしずらいような気がします。取り込めたのは一匹のみ。

DSC06335 - コピー.JPG
・・・・・・^^。またもや最小サイズ更新。何の魚か分かりませんでした。ちなみにルアーはワンダー80です。

怖い・・・ [fishing]

この前の日曜日の夕方から、再度N川河口に行きました。今回は一人です。

そこで、遂にこいつの洗礼を受けてしまいました。。。

コピー ~ DSC06326.JPG
エイです。。。どこからどう見てもエイリアンな感じ。
以前糸島I川河口でも一度掛かったことがあるのですが、その時はさんざん遊ばれた挙句、FGすっぽ抜けで逃げていったのですが、今回はリーダー切るまでのパワーは無かったようなので、釣り上げました。毒針のあるしっぽをブルンブルン動かして抵抗してくるのでかなり怖いです。。。。何とかルアー外してリリースしました。
ちなみにこいつが入るようなタモを持っていなく、仕方なくリーダー切ろうか悩んでいたら、隣の人がタモを貸してくれて、またタモ入れ手伝ってくれました。有難う御座いますm(__)m

コピー ~ DSC06327.JPG
その後、よく行くH川に移動。しばらくやりましたが、ほぼボーズ。。。”ほぼ”と言うのは、8cmルアーより小さいチビセイゴが釣れたから^^。偶然だとは思うのですがちゃんと口に掛かっていました。
これは最小記録ですね^^


ランカー翌日 [fishing]

前日の興奮冷め止まぬまま、日曜日は朝から近所のショップに行って昨日の報告をしたり、昼には昨晩のスズキを刺身で食べたり、我が家の話題はスズキ一色でした。

それで、昨夜せっかく食べれるスズキを釣ったのに、道具が無くて絞められなかった反省から、昼過ぎからショップでナイフと一応ストリンガーを購入した上で、遊びついでに近所のN川河口に夕マズメを狙って久々の家族釣行。

コピー ~ 2009061417240001.jpg
ここではまだ釣れたことありませんが、近い上に場所が広くて整備されているので、子連れに良いかなと。

DSC06323 - コピー.JPG
それで子供もルアーを投げる練習していました。でも飛距離は元よりまだまだ真っ直ぐ飛ばない。これからですね。

この日は一応日没まで投げ続けましたが、一回も当りなし。完全ボーズでした。まあ先週は良く釣れたので多少のボーズは由ですね^^
また釣れたらUPしようと思います。

ランカーサイズ!! [fishing]

前回から二日後の週末。翌朝の心配をしなくても良い今日は、食えるスズキを求めて、博多湾ではなく糸島は加布里湾へ流れるI川河口へ。ちなみに自分の場合博多港湾の魚はいつもリリースしています。
シーバスやり始めてからここ何週間かは毎週末にここへ来ています(釣れてませんが^^)。今日の満潮は夜中の1時半くらいなのでその前からやり始めて、満潮後数時間までが勝負だと考えキャスト開始。

しばらくやり続けるも当りはないまま時間だけが過ぎる状況。しばらくすると今まで満潮に向けて湾側から川上側に向けて一方向に流れていた潮が、キャスト毎に左に流れたり右に流れたりし始めました。そろそろ潮止まりだと感じて、場所を橋の反対側に移るタイミングを何時にしようか、などと考えながらキャストを続けていると、急にに”ガツン!”と当りが。その後ものすごく大きく激しいエラ洗いを始めたので、どうやら今回も大物の模様。「今週の調子の良さは、一体何なんだ」、そう思いながら慎重に寄せます。で、何時も慌てるタモ入れですが、今回も慌てながら入れようとするのですが、魚がでかすぎて入らない。。。益々焦ります。結局体の半分以上が外に出た状態で何とか掬い上げました。上に引き上げてみると、これまた予想を大きく上回るくらい大きい。

DSC06318 - コピー.JPG
サイズを測るとなんと83cm。ランカーサイズではないですか。食えるスズキどころかベテランも喜ぶランカーサイズがいきなり釣れるとは。バタバタと計測・撮影を行ない、持ち帰るため車に戻ってクーラーへ。本来ここで絞めて血抜きを行いたい所ですが、こんな大物を想定していない自分の釣り道具の中には小さいはさみ以外の刃物はありません。手で首を折れるサイズでもないので止む無くそのままクーラーへ。クーラーもUの字に曲げながら入れてギリギリフタを閉められたという感じでした。

この後戻って、落ち着いてから再度キャスト開始。少しやりましたが、やはり興奮しているのか全然集中出来ず、気持ちも散漫な状態。まあ本当に嬉しいんだから仕方が無い、と本日は潔く納竿。

コピー ~ 2009061413060000.jpg
翌日ヨメ様が83cmを見事に3枚に下ろした上、刺身で食べました。上の写真はまだ全体の半分です。一度に食べきれないです。極上の美味でした。

スズキサイズ [fishing]

前回から4日後、前回と同じくH川某所にて。

いつもは河口部より少し上流でやっているのですが、今回は少しでも大物をと期待して河口部まで下って粘っていました。しかし数時間粘りキャストし続けるもさっぱり当たりなし。

時間も遅くなってきたので、やっぱ今日はダメかぁと諦め、いつもの上流部に戻って、帰る前に様子見ついでにちょっとだけと思いキャストし始めたところ、何と数投目でいきなりヒット。

DSC06315 - コピー.JPG
しかも今回もデカイ。前回は初めての大物に焦りまくりで、タモ入れなんか相当パニクっていたのですが、今回も結局いきなりで焦りパニクりまくりでした^^。ただ前よりは少しだけましな感じで引き上げました。

DSC06317 - コピー.JPG
なんとかぎりぎり60cmジャスト、スズキサイズです。

河口部であれだけ粘っても泣かず飛ばすだったのが、ようやくと言うより結局釣れたのは何時もの場所。本当は河口部の方が大物なんか多いのでしょうが、どうやら自分には少し上流側の方が相性が良いのでしょうかね・・・^^まあとにかく最高!です。

ウェーディングベスト [fishing]

ウェーディングベスト購入しました。まあウェーディングはしませんが・・・
いわゆるライフジャケットです。

DSC06297 - コピー.JPG
これを買った理由はライフジャケットという意味はもちろんですが、道具入れという意味が大きいです。
やはりシーバス釣りはランガン主体なので、バックなどを持ち歩いていたらやってられませんし、やり始めたころはリュックを背負っていましたが、リュックだとルアー交換など何かするごとにゴソゴソリュックを脱いで、中にバサッと入っている荷物に手を突っ込んでゴソゴソ探したりしなければならず、この一連の動作が何とも面倒くさく不便極まりなかったのです。
そこで購入と至った訳ですが、買ったのはパズデザインの「SLV-008コンプリートⅠ」。
一応ネットで色々調べて、ベーシックで飽きずに長く使えそうなものを、ということで選んで決めました。ちょっと高かったですが。。。

ドリンクホルダーの位置がおかしくて使えん、との噂を耳にしていましたが、たしかに取りにくいですが、届かない場所でもないので自分的には全然OKです。私には何の不便もありませんし、デザインも良く気に入っています。
これを買った翌日に、前記事のシーバスも釣れましたし。。。
自分的には運も呼び込んだようです^^


シーバス [fishing]

最近シーバス釣りにハマっています。
とは言えまだやり始めて一ヶ月くらいですけど。
博多湾岸のポイントを巡っております。

始めてからこの一ヶ月間くらいは、セイゴが数匹釣れたのと、あとはバラシが多数と言った感じだったのですが・・・遂に・・・

DSC06313 - コピー.JPG
先日の事、H川河口で56cmのフッコを釣りました。
ぎりぎりスズキに届かずですが、満足です。

DSC06307 - コピー.JPG
またこの日は初メイタ(キビレ)も釣れました。

この釣り面白いです。ますますハマりそう^^v

加太の真鯛釣り [fishing]

クライスラーがとんでもない状態に陥っているようですが、まあ何であれjeepブランドが無くなることだけは無いだろうと楽観していますので、今日はその話題ではありません。

ここ半年ほど釣りにハマっている私ですが、その噂を聞いた親戚の配慮により、和歌山は加太の真鯛釣りにGWを利用して連れて行ってもらいました。
親戚は加太での船釣りをもう長くやっているようで、かなりのベテラン。一方自分は半年前に防波堤デビューしたばかりの超がつく初心者。もちろん船釣りは初めてです。
釣り道具はこの半年で一通り揃えたとは言うものの、100%防波堤からの波止釣り専門の道具しかないので完全手ぶらで行きました。文字通り連れて行ってもらった状態です^^

DSC06224 - コピー.JPG
早朝5時くらいに加太港を出向。ポイントに向かいます。
初の船釣りなだけに船酔いするのかどうかも分からず不安一杯でしたが、とりあえずポイントに付くまでに船頭さん仕立ての仕掛けをレンタルロッドに装着します。ここ加太でのこの時期の真鯛釣りには、エサは用いず透明なナイロンを小魚サイズにカットしただけの疑似餌を胴付のハリに付けるだけ。ある種超リーズナブルですが、どうやら数釣りよりもサイズ重視の仕掛けなのだろうなと思いました。

DSC06227 - コピー.JPG
船の様子です。こういう種類の船は乗るのも初めてだったのですが、結局船酔いもまったくなし。と言うか釣りというものは結構忙しいもので酔っている暇もないという感じでした。
で、船頭さんが見定めたポイントに付くと釣り開始。指定の30号のオモリが底に着床したらジワジワと巻き上げ開始です。で10mほど巻くとまた着床させて再度巻くの繰り返し。水深はよく分かりませんでしたが30m位から60m位までポイントによって色々あるようです。

DSC06223 - コピー.JPG
船から見た回りの様子。回りも同じような釣り船で一杯です。
この日はベタ凪で潮もあまり流れなく条件は良くないとのことで、確かに全然当たりが無いので周りをボーっと見渡しながらやっていましたが、ご覧の通りこの辺り一体は本当に釣り船で埋め尽くされています。さすが加太の船釣りという感じでしょうか。

親戚の一人が釣り始め早々に当たりが来たのですが痛恨のばらし。その後は誰にも当たりがなく数時間が経過しました。
「船を止めてしばらく釣って、魚探から魚影が消えたら船頭の合図と共に仕掛けを回収し、また魚探で魚影のある所に移動して船頭の合図と共に仕掛けを落す。これを繰り返す。。。」なるほど、ようやく船釣りの要領が掴めたなあと思いながら仕掛けをジワジワ巻いていると、ついにロッドから「ガツン!」という抵抗感が。「えっ、まさか!遂に・・・」、そう思いながらもジワジワ巻き上げます。

DSC06228 - コピー.JPG
出発前に親戚からもし当りがあっても合わせたりゴリ巻きせずにゆっくりと巻き続けるように言われていたので、その通り巻き続けて、ようやく釣り上げたのがこれ。30cm越えの真鯛でした。ここで何時も釣っている人にとっては小さいのかも知れませんが、自分の釣り経験的には超がつく大物です^^v

DSC06229 - コピー.JPG
これは行ける、そう感じてその後も色々ポイントも巡り続けながら熱心に釣り続けます。
しばらくしたら別の親戚が、また大きな当り。ところがこれもまた痛恨のバラシ。この日は運も悪かったのかもしれません。その後同乗していた人に同クラスの真鯛が上がりました。
そうしているうちに昼になり、船頭さんの合図で残念ながら納竿。

DSC06231 - コピー.JPG
私は条件は悪いと思われる中とりあえず一枚上げたので密かにご満悦でしたが、九州から来たビギナーが居ることを知っていた船頭さんとしては、やっぱり釣果が思わしくなかったのを気遣って頂いたのか、船頭さんの兄弟が同時間の別場所でトローリングで上げたというハマチを4匹を頂き、また同乗していた人からも真鯛を一匹頂き、なぜか帰る時には大魚状態!でした^^
初めての船釣り、いい経験が出来ました。


2/15 野北 [fishing]

最近暖かい日が続いていますね。先週春一番も吹きましたし。
寒さのため春先まで控えようと思っていた釣りですが、これだけ暖かいと春先と変わらん、という事で昼から少しですが様子見程度に行って来ました。野北漁港。

DSC06089 - コピー.JPG
暖かい為かやはり人はびっしりでした。
外側もたくさん人が竿を出していましたが、まだ外側はあまり釣れないと思うので私達は内側先端で大アジ狙いをやってみました。

DSC06090 - コピー.JPGDSC06092 - コピー.JPG
大アジは釣れませんでしたが、30cm近い中アジやサバなどがポツポツ釣れています。
段々暖かくなってきているのでこれからが期待出来そうです^^v


マイロッド追加 [fishing]

久々の釣りネタです。

とはいえ現在魚たちも冬休み中のようであまり釣れないのでしばらく行っていません。
もちろん沖磯などでは今頃”寒グレ”など大物シーズンのようですが、波止釣りで冬場はそんな大物は滅多に居ないですし、何時釣れるか分からない大物の為に毎週せっせと通うにはあまりにコストパフォーマンスが悪すぎるので、今はしばらく控えています。
それで現在オフシーズン中ですが、この時期にマイロッドが2本追加されたので掲載します。2本とも中古品です。

まずは、
DSC05940 - コピー.JPG

DSC05942 - コピー.JPG
ダイワ「パワーメッシュ磯」2号

それと、
DSC05943 - コピー.JPG

DSC05946 - コピー.JPG
ダイワ「DZダイレクトパワー磯」1.5号

どちらも親戚の人から譲り受けたもので、バリバリのねんき物でかなり古い物です。貰った時はどれも正常なものはなく、どちらも穂先が折れていましたが、それを行き着けショップで見てもらったら僅か数百円で直せるし、どちらも当時の入門者用スタンダード版であり決して悪い品ではないですよとの事。これはやらない手はないと修理してもらいました。今はまだとにかく数多く釣りに行きたい時期であり、タックルにお金を掛けるならエサ代にしたい時期なのでこれは有難いです。そのうち自分なりの好みが確定してくると思うので、その時にそれぞれ良いタックルにランクアップさせたいと思っています。

これで、
■1.5号「DZダイレクトパワー磯」:浮きフカセ用
■2号「パワーメッシュ磯」:浮きフカセ・サビキ・軽カゴ用
■4号「磯路」:遠投カゴ用
■「ソルティショット」:ルアー用
の4本立てになりました。

オンシーズンに入るのが楽しみです^^

福ノ浦漁港 [fishing]

先週末も福ノ浦に。
最初芥屋漁港に始めて行ってみたのですが、ものすごい向い風が吹いていて、また子連れなのでテトラを避けた場所で釣ろうと思えば、波止の上に電線が通っていて思いのほか邪魔です。せっかく来たので少しやってみましたが短めのソルティ(約3m)でもサイドスロー気味に投げないといけません。糸島方面では有名な釣り場ですが、心置きなく竿を振ろうと思えばやはりテトラからの竿出しになるようで、私たちにはどうやら難しそう。。。
そういう訳で芥屋には今度一人の時にでも来ることにして、すぐ近くにあり先週でお気に入りとなった福ノ浦へ行くことにして早々と撤退しました。

それで僅か10分くらいで福ノ浦に到着。

DSC05720 - コピー.JPGDSC05724 - コピー.JPG
2008113017250000 - コピー.jpgDSC05722 - コピー.JPG
強風だったすぐ近所の芥屋が嘘のように福ノ浦は穏やかなものです。この日は、サヨリ仕掛けでサヨリ、遠投カゴで何故かタコ(@_@)、中アジ狙いの遠投サビキではボラがなんと合計4匹も(ーー;)。ヨメも落とし込みでめずらしいタカハノダイを始めたくさん釣り上げており、何か大穴尽くしな感じでした。

DSC05730 - コピー.JPG
ボラは波止に住み着いているニャオのお土産にしました。ここも猫がたくさん住み着いていますが、みんな毛並みがすごくいい^^。普段からええもん貰っているのだろうなあ。

2008113016530000.jpg2008113017370000.jpg
2008113017230000.jpg
福ノ浦は糸島半島の西の果て。夕暮れは絶景です!


福ノ浦漁港・唐泊漁港 [fishing]

先週日曜日は、糸島の福ノ浦漁港へ。行き着けのショップ店長おススメの漁港です。

コピー ~ DSC05707.JPG
ものすごく良い天気で、海も驚くほど穏やかです。

コピー ~ DSC05712.JPG
とてもこじんまりした波止です。人気の波止には無いまったりさがあり、始めてですが気に入りました。

コピー ~ DSC05715.JPG
タコです。はじめヨメがルアーで釣りかけていたのですが取り込み直前で痛恨のバラし。その様子を見ていた近くの人が再挑戦して釣り上げたうえで、どうぞとのこと。有難うございますm(_)m

で、私は「磯路」の筆下ろしとなった訳ですが、釣果は・・・・
グーフー数匹。。。浮きフカセのソルティでアジゴ数匹。。。次がんばろう^^



それで翌月曜日の祝日、これまた糸島では人気の唐泊漁港へ。
昨日の晴天が嘘のような大雨のためヨメ子供はパスです。

朝8時に漁港へ到着しましたが相変わらずの大雨で、風はそれほどでもないのですがいざ波止の上に立つと風も結構なものに感じます。

幸い海は時化ていないので早速釣り始めましたが、大雨で風もあるので自分が大変。
釣りに夢中になっていると、タックルボックスもクーラーボックスも少し開いていた隙間から横なぐりの雨が入っていたようで水浸しに。。。
レインコートは着ていましたが足元が普通のスニーカーだったので、足元がジュクジュクに。。。
またちょっとした仕掛けのやり直しをしたくても雨や風が強くて全然旨く出来ない。。。
もちろん写真など撮っているヒマもないので写真はなしです。

この日は人気の唐泊漁港も人はガラガラだったのですが、ベテランも来ない天候というのはそれなりの理由があると言うことですね。

それでも気合いで釣り続け、始めてやった遠投サビキで、アジゴ65匹をゲットしました。
中アジではないですが、これだけ釣れればOKです。

磯路4-530PTS [fishing]

しばらく更新していませんでしたが、その間何をやっていたかと言うと・・・
買ってしまいました。シマノ「磯路4-530PTS」。

コピー ~ DSC05691.JPG
ソルティ一本で色々やるつもりだったのですが、さすがに重装備の遠投などは無謀なので重い仕掛け用にとりあえず安めの一本を。本当は「ホリデー磯」とかで良かったのですが、欲しかった4号が品切れだったので、仕方なくワンランク格上げとなりました。でも性能は限りなく一緒のようですけどね。

今後は軽仕掛けの「ソルティ」、重仕掛けの「磯路」、この2本仕立てで展開して行きたいと思います^^v

大濠公園&折本さん [fishing]

先週土曜日はバス釣り(の真似事)をしに大濠公園へ。
というのも子供の塾のすぐ近くに大濠公園がありごく稀にバスが釣れるらしいので、子供を迎えに行くついでにロッドとルアーを片手に気軽にやってみた感じです。

DSC05651 - コピー.JPG
常連?らしき少年がやってきて声を掛けてきたので色々話していましたが、そう簡単に釣れる感じではなさそうです。またルアーの種類も色々あるようで、なーんにも知らない私は逆質問ばかりでした。少年、ゴメンよ^^
ちなみに写真はその少年ではありません。塾帰りの息子です。
釣果はもちろん・・・ゼロでした。

その後、前から子供用のライフジャケットを買う予定をしていたので近所の釣具店へ。
そうするとエギ釣り(いわゆるイカのルアー釣り)で有名な折本さんのセミナーが開かれていました。

2008110816290000 - コピー.jpg
私はエギングなどやったこともないのに何故か混ざり込んでしまいました。
また終わってからは子供に気さくに話しかけてくれ、更にご自身愛用のエギを一つ頂いてしまいました。
エエ人や~

DSC05681 - コピー.JPGこれが頂いたエギです^^

野北漁港へ [fishing]

先々週末と先週末、2週連続で糸島にある野北漁港へ。

DSC05672 - コピー.JPG
ここは糸島方面ではとても釣果が高いと言われる(らしい)防波堤です。でっかい大波止があり収容人数も相当な感じ。また大波止内側の下段部分はとても広くファミリー対応型です。ただ波止の高さがものすごく高いので万一落ちたら死にそうです(ーー;)

DSC05662 - コピー.JPG
近くにいた常連の人々。みんなものすごい装備で超遠投したうえでっかいグレなどをバンバン釣り上げていました。ここのメインは遠投カゴ釣りですが、みんなこの飛距離がまた半端ない。終始圧倒されっぱなしでした。
私もここで同じく遠投カゴをやり始めてみましたが、テクはもちろんの事シーバス用ロッドではまったく歯が立ちません。半分くらいの距離しか投げられませんでした。

DSC05676 - コピー.JPG
常連たちはでっかいグレですが、私はこんなものです。常連さんの横でチビチビやっていました。でも釣果が圧倒的な海釣り公園を除けばグレを釣ったのは始めてなので一応満足です。ある魚をターゲットにし、狙い通りその魚が釣れるというのは最高です。

DSC05658 - コピー.JPG
最後に収納状況を。グラチェロのラゲッジは幅広なのでロッドケースも横向け収納が余裕。収納が最小限で済むので助かっています。


ソルティーショットお試し [fishing]

前の連休の事ですがニューロッドを実践投入してきました。

場所は今までとの違いを知りたいので、行き慣れた海釣り公園。
ルアーロッドなのにルアー禁止の海釣り公園に行くのも変ですが、今まで使っていた磯竿がもうかなり古いので、このロッドで何もかもを兼用出来るかどうかを試しに来ました。

コピー ~ 2008110213390000.jpg
これは珍しいイワシの稚魚です。稚魚の群れが回遊しており針を落せば勝手に引っ掛かってきました。始めての事に驚きです。海面中がキラキラ光って圧巻でした。

今回海釣り公園でいつもやっている胴付き落とし込みをやってみましたが、ソルティーショットの使用感としては、今までのフニャフニャの1.5号磯竿よりは当然ですが固めです。このため本当に小さい小魚などは少々扱いにくくなった感はあります。それでも少し丁寧に扱ってやれば小さなカワハギもアジゴも問題なく釣る事は出来たので、まあ拘らなければ十分兼用は可能かなと。

またこの日は風も無ければ潮の流れもまったくと言ってよいほどなく、海面が穏やかだったのでかなり深くまで海中が透けていました。おかげで糸を下ろすと小魚がスーッっと寄って来て餌を突き出す様子が丸見えなので、直接目で見ながらの釣りはとても面白かったです。


ロッド到着 [fishing]

先週末の話ですがロッドが届きました。

DSC05634 - コピー.JPG
シマノ「ソルティーショットS906ML-T」。現物を見ずに買ったのですが、見栄えは十分です。

その翌日にリール、その他の品々を買いに近所の釣具量販店へ。

DSC05638 - コピー.JPG
リールはやっぱり「バイオマスター」でC3000にしました。
色々相談に乗って頂いた店長さん、ありがとうございます。

あとバッグやロッドケース、ロープ付き折りたたみ式バケツなども買い揃え、これで自分も一端の釣り人っぽくなったかな、と自己満足全開です。

シマノ「ソルティーショット」 [fishing]

ついにポチってしまいました。

09003w_02.jpg
シマノの「ソルティーショット906ML(振出)」。もらい物ではない念願のマイロッドです。
本当は店員さんに色々相談しながらショップにて購入したかったのですが、近場のどのショップにも現物が無かったので、ロッドだけはネットにて購入しました。

00010w.jpg
リールは同じくシマノの「バイオマスター」シリーズを狙っていますが、これはショップで店員さんに細かいことを聞きながら今後現品購入する予定です。

ロッドに関して初心者にしてはマイナー品だと思います。これは色々な釣り方をなるべく一本のロッドで兼用したいという魂胆からあえて賭けに出て選びました。初心者向けの磯竿ならシマノやダイワから色々出ていますが、今後は防波堤以外にも色々やりたいのでその辺りまで視野に入れながら安いモデルを選んでみました。
これがはたして吉と出るか凶とでるか・・・

まあとにかく「楽しみ~」です。


昨日は [fishing]

昨日は夕方からちょっとだけ。。。。

DSC05617 - コピー.JPG
サバを釣りました。

今年はアジの上がりが全国的に少ないそうです。
その代わりサバの上がりが良いとか。(常連談)

もはや漁業ブログです・・・^^


海釣り公園その5 [fishing]

連休最終日、やっぱり行ってしまいました。職員さんが常連やねと言っていました・・・^^

DSC05602 - コピー.JPG
で、この日も釣ってしまいました、ボラ。しかも合計3回掛かり、1度目は針をもがれ2度目は道糸ごと引きちぎられ、針が何本あっても足りないなあなんて言っていたらまた掛かり、3度目の正直で釣り上げてやりました。昨日釣ったボラは結局食べなかったので今回こそは食ってやるという感じです。

DSC05601 - コピー.JPGDSC05600 - コピー.JPG
左:この日も良い天気でした
右:可愛い魚でしたが名前が分かりません

DSC05599 - コピー.JPGDSC05596 - コピー.JPG
左:恒例のカワハギ
右:釣り場はこんな感じです。さすがにこの日は混雑していました。普段はもうちょっとマシです。

この日はアジゴの当たりもちょくちょく来て、私の落し込みもそこそこ釣れ、常連さんは大物を上げ、ボラもあちこちで引っ掛かり(^^)、全般的に良く釣れていたのではと思います。
ボラですが帰ってからフライにして食べました。常連さんは刺身でも旨いと言われていましたが、ただなんとなく抵抗感もあって結局フライで頂きました。確かに美味しかったです。

海釣り公園その4 [fishing]

3連休はキャンプに行かなくなったので、3連休の2日目に性懲りもなくまた海釣り公園に行きました。

DSC05572 - コピー.JPG
良い天気で気分良く楽しんでいましたが、私たちもついにボラの洗礼を受けてしまいました。
ボラと言うと厄介者という印象が強く、小物狙いの釣り人の仕掛けにも食いついてきてはものすごい引きで逃げ回るわ、周りの人の糸まで散々絡め散らした挙句糸を引きちぎって逃げてゆくわ、また釣り上げて食ったら臭いわで、嫌な印象が強い魚です。
ここ海釣り公園でも時々現れているのは知っていましたが、ついに我が家のロッドにも掛かりました。いくら嫌でも針に掛かった限りは引き上げるしかないので釣り上げました。
ただ私たちにはボラと言えばとにかく良い印象はありませんが、公園の職員さんと話しているとそういう訳でもないらしく意外と旨いとの事なので、持って帰ってみる事にしました。都市の河口に居るようなのは臭いのですが、沖で育ったものは意外と美味らしいです。

DSC05569 - コピー.JPGDSC05580 - コピー.JPG
左:この日は絶好の釣り日和
右:一番嬉しいグレ。20cm近くありました

DSC05585 - コピー.JPGDSC05578 - コピー.JPG
左:小ちゃいフエフキダイ
右:サビキ4連チャンのつもりが1匹逃げて3連チャンに

結局ほかにもカワハギを始め色々釣れました。かなり強風でしたが良い釣果でした^^

新宮漁港 [fishing]

本日は糟屋郡新宮町にある新宮漁港へ。
夕方から数時間の間だけですが行ってきました。
海釣り公園以外での実践第一弾と言ったところです。

DSC05557 - コピー.JPG
今回の釣り場は巨大な防波堤である大波止にしました。他にも外波止、内派止があるようです。この大波止が出来たのはそんなに古くないようですね。とても綺麗です。
この大波止外側の巨大テトラの先端から竿を下ろしているかっこ良いおっちゃん達もいましたが、私たちは普通に内側の内湾にしました。

DSC05555 - コピー.JPG
落し込み釣りの定番となりつつあるカワハギ。ちっちゃいのが釣れました。
近所のエサ屋の人が今日の釣果はバリくらいだよと言っていたので、それを考えるとナイスです。

DSC05556 - コピー.JPG
スズメダイというのも釣れました。始めて見る魚だったので最初は何が釣れたのか全然分かりませんでしたが、後で聞いて分かりました。
結局今日はこの他にバリが1匹の計3匹の釣果でした。数が数なのでリリースして帰ってきました。

ここ新宮漁港は福岡市内からとても近く、しかしながら玄界灘に面している場所でもあるという良好スポットだと思います、というかそのように本に書いてありました^^。
ただしここは落し込み釣りにはちょっとやっかいな事がありまして、底に岩が多いのかテトラが沈めてあるのか分かりませんが、根掛りがとても多い・・・ちょっと神経を使います。
だからか何かは分かりませんが、ほとんどの人が浮き釣りをしていたと思います。

結局この3連休のキャンプは諸般の事情で流れましたので、明日も釣りです^^


海釣り公園その3 [fishing]

釣りなんですけど完全にハマっています。
ここしばらくは休みのたびに行っています。
当面は釣りブログになってしまう予感がします^^

DSC05508 - コピー.JPG
ベラです。最近はサビキ以外にも落とし込みもやりだしました。そうするとサビキの時より色んな種類の魚が釣れるので楽しいですね。最近は落とし込みでどのような釣り方をすればどんな魚が釣れるのかを色々研究している所です。次の三連休はキャンプを予定していますが、キャンプではなく3日とも釣りをしたい気もします^^
海釣り公園を早く卒業したい気持ちもありますが、ここは職員の人たちがみな親切で、釣り方から魚の種類に至るまで色々教えて頂けるのでビギナーにはとても有り難く、我が家にとって当面は重要なスポットです。

DSC05521 - コピー.JPG
結局この日の釣果は朝の10時ごろから5時間でカワハギ・グレ・ベラ・フエフキダイ・チャリコなど総勢18匹。まだまだ常連さんが狙っているような大物にはとても手が届きませんが十分です。今は大物に対応出来る装備も無いですし準備も出来ていないので。今は”たも網”すら持っていません。。。

今はどこで買ったかも覚えていないワゴンセール的な子供用サビキ釣りセットと、ヨメが昔親戚から譲り受けた古い小物用磯竿のみで頑張っているのですが、そろそろこの装備では限界が見え出しましたので、新しいロッドやリールなどを狙っています。安く良い品で揃えたいので色々研究しています。
これでまたホイールは遠のきそうです。。。^^


海釣り公園その2 [fishing]

グラチェロの一年点検の後、子供と一緒に私の中で恒例となりつつある海釣り公園へ。

DSC05468 - コピー.JPG
夕方から行ったので成果は期待していなかったのですが、暗くなり始めたころから当たりが来始めて、それなりの成果を上げました。サビキで小アジといえばわざわざUPする程の事でもないのでしょうか、初心者にとってはこれでも十分嬉しいのです^^。前回のカワハギ数匹という結果をUPした状態で終わらせるのも何なのでUPします。

DSC05472 - コピー.JPG

そして夜のひと時、フライとたたきにして頂きました。今回は家族でたくさん食べれました^^
早く真鯛などにチャレンジしたいのですが装備がまったく無いのですよね。順次そろえてゆきたいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

海釣り公園 [fishing]

この週末は糸島にある「海釣り公園」に。
福岡で防波堤釣りや磯釣りといえば色々スポットはありますが、超ビギナーが練習するにはここがベターではないでしょうか。

DSC05379 - コピー.JPG
いつかは知識も経験も装備も備えて、色々な釣りを楽しみたいと思っていますが、現在ここで修行中の身です^^
実は我が家は、ヨメの親戚に釣り好きの人がいて、ヨメ自身が小さいころよく連れて行ってもらっていたらしく色々知っているのです。なので釣りに関しては現在のところヨメが師匠状態です。

DSC05371 - コピー.JPG
ただ昨日はほとんど当たりが来ず。常連っぽい人と話してみても、この一週間くらいは全然ダメだそうで、我が家の収穫もほとんど無し。今回は朝一の少しの時間だけがそこそこ釣れたようです。

DSC05388 - コピー.JPG
前回などは大量のアジを始め数える気もなくなるくらい色々釣れましたが、今回はカワハギ3匹にタイ1匹という有様でした。有料釣り場でこれかよ、と言う気分。

DSC05392 - コピー.JPG
それでも家に帰ってそれを刺身にして頂きます。とても寂しい状態ですがこれを家族3人で食べました^^
今度たくさん釣れたらまたリベンジとしてUPします。

DSC05368 - コピー.JPG
おまけフォト。海釣り公園の駐車場で停めたら、隣がトヨタのヴィンガードでした。中々ボリュームのあるスタイルでした。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。