So-net無料ブログ作成

体験航海 [drive]

昨日は『海上自衛隊佐世保地方隊体験航海』へ、佐世保まで。

いや別に軍事オタクではないのですけど、
前回の航空祭が楽しかったらしく、
今度は体験航海にも応募していて、
それが当選していたという。。。

DSC06988 - コピー.JPG
護衛艦『はるゆき』というのに乗って来ました。

DSC06955 - コピー.JPGDSC06958 - コピー.JPG
DSC06976 - コピー.JPGDSC06980 - コピー.JPG
まあ一度は乗って損はないなと、そんな感じでした。

2009101715220000 - コピー.jpg
佐世保の街は、米軍基地もあるので、
ナンバープレートのひらがな一文字の所が
アルファベットのタイプがあるのですね。
米軍関係者の車のようです。
米軍関係者ならもっとワイルドな車に乗っていて欲しい(イメージ)のですが、
ほとんどが、軽とかコンパクトファミリーカーとかでしたね。
ま、当たり前か^^


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

航空祭 [drive]

「平成21年度芦屋基地航空祭」に行ってきました。
この手のものは初めてです。

DSC06770 - コピー.JPG
前日に久しぶりに洗車したので気持ちよいです。

会場まではものすごい渋滞と聞いていたので、裏道に裏道を重ね続けて、
最小限の混雑で現地に到着。

DSC06807 - コピー.JPG
会場は激混み。えらく盛り上がっていました。
ちょっとびっくりです。

DSC06787 - コピー.JPGDSC06814 - コピー.JPGDSC06815 - コピー.JPGDSC06816 - コピー.JPG
様々な飛行機や武器が展示されていました。
パトリオットならぬペトリオットというのもありましたが。
ちなみにこう言うのには疎いのであまり分かっていません^^

DSC06800 - コピー.JPGDSC06806 - コピー.JPG
子供が体験できる催しもあり。

DSC06811 - コピー.JPGDSC06856 - コピー.JPG
整然と並ぶブルーインパルスと、デモンストレーションを行なっている米軍F-16。
このF-16の曲芸はものすごい感動しました。
すごい迫力。

最後はブルーインパルスのデモで。
DSC06876 - コピー.JPG
DSC06860 - コピー.JPGDSC06865 - コピー.JPG
DSC06866 - コピー.JPGDSC06890 - コピー.JPGDSC06912 - コピー.JPGDSC06913 - コピー.JPG
DSC06891 - コピー.JPG
ハートや桜などもやっていたのですが、
何分風が強くちょっと分かりにくかったのが残念でした。

テレビなどでは見たことのあるデモですが、
実際見るとすごいですね。行って良かったです。

帰りは近所の某河口で少し釣りをしてから帰ったので、
渋滞も関係なく帰ることが出来ました。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

壇ノ浦へ [drive]

日曜日は家族で、山口県は下関市にある壇ノ浦までプチドライブ。

DSC06603 - コピー.JPG
まずは高速ではなく初の関門トンネルで本州に到達します。

DSC06526 - コピー.JPG
最初の目的地赤間神宮へ。

DSC06533 - コピー.JPG
この地で滅びた平家一門の墓などがあります。

DSC06549 - コピー.JPG
そのまま壇ノ浦古戦場跡へ。

DSC06543 - コピー.JPG
古戦場跡は、時代も下った下関戦争の戦地も兼ねて(?)いるようです。

DSC06553 - コピー.JPG
このあと、唐戸市場、カモンワーフにて食事を取ったり、色々と。
トラフグを始め新鮮な魚介類が頂けます。

DSC06559 - コピー.JPG
そこから巌流島への遊覧船、フロンティア号に乗って遊覧。

DSC06561 - コピー.JPG
フロンティア号の船上から。白い建物が日清講和条約が締結された日清講和記念館。

DSC06568 - コピー.JPG
先ほど行った赤間神宮や古戦場跡を、海上から案内された後、巌流島へ到着です。
ほとんど5分くらいで到着。ちなみに巌流島は釣り用波止があります。
右に見えているのがそれ。

DSC06577 - コピー.JPG
上陸時間は20分とのことで、時間が気になって仕方ありません。
と思いましたが、実際は20分あれば十分でした^^
知ってはいましたが、な~んにもありません。

DSC06588 - コピー.JPG
帰りも全速力で5分程度で到着。

もう夕方になったので帰ろうかと歩いていた所、

DSC06601 - コピー.JPG
ザビエル記念碑発見。

しかし下関という街は、日本の地理上の重要拠点だけあって、
歴史的な史跡はテンコ盛りです。

DSC06608 - コピー.JPG
この後また関門トンネルを通って九州道に乗り、家路に付きました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

お盆 [drive]

毎年お盆は出かけていて実家に帰っていないので、今年は孫に会うため両親が初めて九州へ来ることになりました。
せっかくなのでどこかへ観光しようと言うことになり日を分けて阿蘇方面へ温泉観光と翌日に福岡は太宰府天満宮と九州国立博物館へ。

DSC06444 - コピー.JPG
阿蘇山の火口部にて。

DSC06483 - コピー.JPG
しかし阿蘇は何度来ても景観が壮大です。初めて火口から少し離れた草千里ヶ浜の池に行って見ました。

DSC06473 - コピー.JPG
雨模様の多かった今年の九州のお盆ですが、この日は天候もよくグッドでした。池・空のブルーと草原のグリーンのコントラストが最高でした。

DSC06462 - コピー.JPG
かなり久々のグラチェロフォト^^;
一時ずっと怠けていた洗車ですが、最近またやるようになったのでようやく撮る気がおきました^^

DSC06422 - コピー.JPG
ところで阿蘇に向かう道中でとてもワイルドなアメ車を見かけました。写真じゃ分かりにくいですがものすごくデカイのです。全長も明らかに6mオーバーありましたし、車幅のデカさに加えてリアにとんでもなく大きなフェンダーが付いていて、車幅3mくらいあるんじゃないの?と思ってしまうような相当ファンキーな車でした。これは絶対大通り以外は走れないと思います。フォードのようですが何の車種なのでしょうか。。。

ここしばらくあまり思わしくない天候が続いていた中で、阿蘇周辺は天候もよく、山好きな親父も納得の様子。翌日は電車で大宰府天満宮へ行き、その後隣接している九州国立博物館へ観光。これまた歴史好きの親父も再度納得の様子でした。まあ良い観光になったかなと思います。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

GW帰省 [drive]

親戚の誘いでGWに大阪まで帰省したのですが、それが実現したのも高速代が1,000円だったから。初めてその恩恵に預かりました。

DSC06209 - コピー.JPG
そこで、またまた燃費記録を出しました。
以前Y田さんの記事でラレードだけギア比か何かの仕様が違うと言う事を知ったので、燃費に関してだけはほとんど諦め状態だったのですが、今までの最高記録です。
これはアップダウンのとてもきつい中国道で出た数値なので、これが平坦な高速道路だったら、夢の十キロ台に乗せられたかもしれません。

またこれは行き道の工程でしたが、帰りはあまり到着が遅くなると翌日が辛いのでかなりぶっ飛ばして帰りましたので、全然駄目の15~16キロ台でした。

DSC06211 - コピー.JPG
また、これからの季節に高速を走ると、一番頭を悩ませるのがこの虫達。
今回は比較的街沿いを走る山陽道ではなく、渋滞対策のため山中の中国道を走ったので、ことさら酷い惨状になっていました。。。^^
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

呼子と小川島 [drive]

久々に呼子へイカを食べに行ってきました。
またそのついでに、呼子方面の離島小川島の波止まで釣りの下見に行きました。

DSC05951 - コピー.JPG
行き道で。色々ありましたがようやく完治したWHです。

DSC05954 - コピー.JPG
そしていつもの「玄海」へ。相変わらずここのイカは旨い、最高です。
そもそもなぜ呼子に来たかと言うと先週息子の誕生日だったのですが、何がしたいか聞いたら「呼子のイカが食べたい」だと。随分おっさん入っていると思いません?
まだ7歳なんですけどね^^

DSC05969 - コピー.JPG
それでその後呼子港に移動して、定期船「そよかぜ」に乗って小川島へ渡ります。そういえばフェリーじゃない船に乗るのは始めてかも。少し時間があったので呼子港をプラプラ。それなりに観光化されていましたし、他の離島への定期船も出ているのでかなり賑やかな感じでした。

DSC05982 - コピー.JPG
そして出発です。見たところ海は穏やかなのですが、どこも持たずには立ってられないくらいの揺れはあります。先に見えるのが小川島でものすごく小さい離島です。また乗っているお客さんは地元の人か釣り人がほとんどです。

DSC05993 - コピー.JPG
20分ほどで小川島へ到着。今日は天候も良いので港ものどかなものでした。船着場イコール波止ですが、ここから目的の外波止までは徒歩10分くらいかかりました。

DSC05997 - コピー.JPG
大波止先端までやってきました。少し前まで釣り人が数組いましたが私達が乗ってきた便で帰るようで帰ってゆきました。状況を聞いてみたら「あんま釣れんかった。。。」との事。
私達は下見だけのはずですが、万一のためにと思って竿1本とルアーだけは持ってきていたのでそれで少しやってみることに。

DSC0599620-20E382B3E38394E383BC-1a99c.jpg
しばらく投げてみましたがやっぱり何にも掛かりません。ただ波止から下を見てみるとコッパやカワハギなど小魚がたくさん見えます。エサは持ってなかったですが波止に落ちていたオキアミの残りカスを集めて^^ルアーの針につけて落してみると魚達が寄ってきます^^。こんな変な釣り方でしばらく粘ったらカワハギが一匹釣れました。

2009020816450000 - コピー.jpg
そうこうしている内に17:00の最終便が近づいてきたので終わりました。元々釣るつもりじゃなかったので一匹で十分です。夕方から地元の人が原チャリでやってきてアジゴを爆釣していました。アジゴならたくさん回遊してくるようです。
ここは波止の規模も形もよく釣りやすいので本格的にまた来たい波止です。遠いので滅多に来れませんが、宿泊施設もあるようなのでシーズンに一度くらいは遠征気分と家族旅行を兼ねて来たいなと思いました。

2009020813480000 - コピー.jpg
おまけ
有名な「イカの一夜干し」です。干しているイカがグルグル回されています。行きに呼子港でプラプラしている時に買いました。なんで回っているのでしょうか。
nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

復帰後のお出かけ [drive]

復帰したWHで、25日にほとんど毎年恒例となりつつあるイチゴ狩りに行ってきました。ヨメも子供もこのイベントを楽しみにしているようで、随分前から予定を立てていました。

とはいえ24日から25日にかけて福岡は雪・ユキ・ゆき・・・
個人的には雪はウェルカム状態なのですが、何分九州地方の場合ほんの少しでも積雪があれば直ぐに高速道路が「通行止」になってしまうので、通行止めではヨンクもクソもないので心配していました。

DSC0588220-20E382B3E38394E383BC-f369b.jpg
それで当日の朝を迎えてみると、確かに家の窓から見える景色は雪景色でしたが、道路は幸いほとんど積雪なし。高速も都市高速から筑紫野までは通行止めでしたが、その先はOKです。という訳で朝から喜びまくっている子供に付き合って駐車場で雪ダルマを作ってから向かいました。

DSC05904 - コピー.JPG
DSC05900 - コピー.JPGDSC05899 - コピー.JPG
場所は福岡県は八女方面にある「ホワイトベリー」。去年はイチゴの品種もワンランク落としましたが、今年は再び「あまおう」です。存分に頂きました。

その後せっかく久々に高速に乗って八女方面まで来たと言うことで、我が家で愛飲している星野製茶園に行ってお茶を購入し、その後は九重森林公園スキー場の付近まで一っ走り。

DSC0591820-20E382B3E38394E383BC-5d008.jpg
山間部付近にだけ積雪がある感じだったので、雪が積もっている途中の公園で子供と雪遊びをしてから帰ってきました。

DSC05927 - コピー.JPG
帰省を除けば本当に久しぶりの遠出ロングランになりました。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Full Full [drive]

「フルフル」というパン屋さんへ。福岡では奥様方の間でとても人気があるお店のようです。

DSC05549 - コピー.JPG
いつも我が奥様が行きたいと言っているので一緒に行きましたが、中々感じのよいお店でした。

DSC05546 - コピー.JPG
店内はご覧のとおり大盛況という感じ。明太フランスというバゲットが超有名のようです。さすが福岡。その他にもガーリックトーストなども買いましたが確かに美味しかったです。

DSC05548 - コピー.JPG
店の外にはパラソル付きのテーブルセットや遊び場などがある広場もあり、買ってその場で食べることもできるみたいです。この日は休日の昼下がりということもありみなさん利用されていましたね。店内では無料のコーヒーも提供されています。
美味しく綺麗でサービスも良い。非常に良い店だと思いました。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

イカづくしby呼子 [drive]

この3連休は久しぶりに何もせず、家でのんびりしながら家の掃除なんかをやっていました。3連休なのに出かけないというのは本当に久しぶりのことで、ものすごく長く休んだ気分になれますね。
それで最終日、イカが食べたい!と言うことで佐賀県は呼子までひとっ走り行ってきました。
行き先は呼子では超有名「玄海」さんです。

DSC05423 - コピー.JPG
私はこの店の経緯を良く知っている訳ではないですが、活魚問屋がそのまま一般客用にも料理屋も行っているというスタイルになっていて、とにかく玄界灘で採れた取れたてのイカや魚料理が超新鮮な状態で食べることが出来る有名店です。私も好きでよく来ます。

DSC05431 - コピー.JPG
これがイカの活き造りです。とにかく旨い。まだ足がウニョウニョ動いています。こちらに引っ越してくるまでは、刺身にしろ寿司にしろ、”イカ”で旨いとか不味いとかあまり考えた事がなかったのですが、見事に打ち砕かれました。透明なイカここにありという感じです。

DSC05429 - コピー.JPG
この活き造りのあとも、下足の天ぷら・しゅうまい・お刺身・煮物など次々料理は出てくるのですが、食べるのに夢中で、写真を撮るのをすっかり忘れていました^^。思い出したときにはもう残飯状態。。。とにかく美味しかったです^^;

DSC05424 - コピー.JPG
いけすの様子。今回は見れませんでしたが、タイミングが良ければ、ちょうど港に着岸したイカ釣り漁船からイカが陸揚げされて、このいけすに入ってゆく様を見ることが出来ます。前回来たときはその様子を見ることが出来ました。
またこの店は新鮮な活魚が売りなだけに、品切れの時点で閉店っぽいのでそこが注意点です。前に一度来たら既に閉店していたことはありました。

3連休の締めに美味しいイカ、最高でした。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

炭酸温泉 [drive]

一昨日は久しぶりに温泉に行ってきましたので紹介します。
最近ヨメが色々とお疲れなので、ちょっと癒しを兼ねてお気に入り温泉に行きました。
日ごろ温泉と言えば、どこかに出かけたときに帰りに立ち寄る事が多いので、温泉だけが目的で高速に乗って出かけると言うのは何となく贅沢です。
それでその温泉の名はずばり”ラムネ温泉”。なんともおいしそうな名前だと思いませんか。

DSC05354 - コピー.JPG
ここは大分県武田市の長湯温泉内にある温泉で、高濃度の炭酸泉が有名な「ラムネ温泉館」と言います。この温泉は炭酸濃度が非常に高く、入った瞬間からコーラのような気泡が体中から「ジュワ~」と吹き出てきて、炭酸温泉と呼ばれる所以です。
ここは私たちのお気に入りで、福岡からそんなに近いわけではないのですが、もう何回も訪れています。ここからそう遠くない所に有名な「湯布院」があるのですが、敷居の高いそちらよりこちらを良く利用します。長湯温泉は小さな温泉街ですが、このラムネ温泉館は独特の趣向を凝らした佇まいを見せており、癒しに行くにはぴったりです。

DSC04103 - コピー.JPG
いつも家族風呂を利用していますが、家族風呂内にも31℃の源泉と42℃の温泉の二つの湯船があり、体中が気泡だらけになるのが31℃の源泉です。その源泉に入るとご覧の通りアワアワになって何とも気持ちよいのです。ここではその様子が良く分かるように、湯船内がライトアップされています。
温泉の方も42℃とあまり高くないのですが、その方が長く浸かっても疲れないことと、この炭酸による代謝効果で、42℃でも十分に温まれるので、その辺りがお気に入りポイントという所です。

00000001.jpgDSC04105 - コピー.JPG
左は家族風呂です。源泉のライトアップが幻想的です。右は建物内のロビーです。色々趣向凝らされています。待ち時間などに有料ですが簡単な喫茶も出してくれます。右のロビーは今年の冬に行った時のものです。ストーブがありますね。

行く道は、日田で高速を降りてその後は小国からくじゅうを越えながらのんびり向かいました。
久しぶりに温泉を存分に味わえた一日でした。
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

阿蘇方面へ [drive]

今週は久しぶりにヨメと二人でのんびりドライブに阿蘇・くじゅう方面へ。
子供が林間学校に泊まりで出かけたので、久しぶりに二人で出かけました。ちなみに今年小学校1年生の子供にとっては初めての外泊で、それはそれで少し心配でしたがさすがに問題なく楽しめたようで、親としてはホッとしたところです。

DSC04955 - コピー.JPG
阿蘇山頂付近で。
この日は晴天に恵まれ清清しい天候でした。ところでグラチェロってエアコンを強風にした時の送風口の音すごくないですか。

DSC04885.JPG
阿蘇パノラマラインです。
この辺りは裾野でまだ標高が低いので照りつけるような日差しが強烈でした。そんな中この日はサイクリング大会が開かれていてみなさん自転車でがんばっていました。この真夏日にこの上り坂。。。私には真似できません・・・

DSC04870 - コピー.JPG
阿蘇パノラマラインにて阿蘇山をバックにグラチェロ。
青空と緑のコントラストの良さが本当に綺麗で思わず車を降りて写真を撮りました。

DSC04902 - コピー.JPG
阿蘇町営有料道路です。
この日は晴天なだけにツーリングライダーたちもたくさんおり、気持ちよさそうでした。私はこういう道大好きです。

DSC04912 - コピー.JPG
阿蘇山長付近で。
標高は高くないのですが、火山だけに森林限界を超えたような景色です。今は走れなくなった乗鞍スカイラインと並ぶ絶景かな。

2008072715460000 - コピー.jpg
阿蘇山を後にして外輪山方面へ。
阿蘇へは転勤以来何度か来ていましたが、いつも曇り空だったので初めて外輪山から阿蘇山を遠目に眺めることが出来ました。

DSC05010 - コピー.JPG
外輪山から大草原を抜けて久住方面へ。
このころになると随分雲行きが怪しくなってきました。さすが山の天気は変わりやすいというところです。久住にある「シェ・タニ」にてカフェタイム。

DSC05012 - コピー.JPG
シェ・タニでカフェっていた所、ものすごい勢いで積乱雲が迫ってきました。ご覧のように真っ黒です。喫煙の出来るオープンカフェに居たのですが急いで室内に入りました。それでこのあと夕立となりました。

2008072718350001 - コピー.jpg
帰り道にて。久住を抜けるとまた晴れました。

というわけで二人でのドライブは久しぶりでのんびり行動できて良かったですね。夫婦水入らず?といった所でしょうか。いつもは何かと子供中心ですから。久しぶりに水遊びも虫取りもない汗もかかないお出かけでした。


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

川涼み [drive]

暑い日々が続いていますね。
21日は、こういう季節の過ごし方の一つとして川涼みに行きました。涼しげな清流を前にしながらバーベキューで舌つづみというのが良く合います。子供の川遊びに付き合ってやるのも良いですし、大人も足を川につけているだけで、暑さはほとんど感じなくなるので不思議なもので、涼しむのにもってこいです。今回行ったのは若宮市にある「千石公園」というところで、初めて行ったのですが適度に整備もされていて、でも駐車場も使用料も無料と非常に良い所でした。

DSC04791 - コピー.JPG
一見子供向けに整備された河川ですが、バーベキューもすぐ近くで出来て大人から子供まで十分楽しめるスポットとなっています。

DSC04772 - コピー.JPG
川岸から一段上がった緩衝地で我が家も楽しみました。ここからもすぐに下に下りてゆけるので、子供は遊んだり食べたり色々出来ます。

DSC04779 - コピー.JPG
この緩衝地は道路わきの日陰場所となっているので、直射日光も差さず暑さも感じないので非常に良いですね。

最近こういうスポットをずっと探しているのですが、福岡近郊ではあまり見つけられません。私が知らないだけだと思うのですが、自分の感覚だと少し山の方に入った河川では、大抵夏になると車を河川敷まで乗り込ませて、子供たちを川で遊ばせながらバーベキューを楽しむグループなどをよく見かけたものですが、こちらではあまり遭遇出来ません。福岡から離れれば色々あるようですが、福岡近郊で良いところを知っている方がいたらどなたか是非教えて下さいませ<m(__)m>。

DSC04809 - コピー.JPG
夕方まで楽しんで帰りの道中です。福岡市内から一般道を40分ほどの場所ですので遠くもありません。

DSC04817 - コピー.JPG
昨日のような渋滞もなしで非常に快適クルージングです。私の場合はこういう行き帰りの過程も含めて楽しんでます。ちなみに念のため、私はよくこのドライバー目線のフォトが好きで撮っていますが、これは助手席から手を伸ばしてそれっぽく撮っているもので、ドライバーが撮影しているわけではありませんので、あしからず。


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

海の日 [drive]

20日は良い天気でした。
今回の目的は「海の中道海浜公園」です。7/20の海の日は入場料が無料のようです。普通ならこの時期にここに行くのはファミリープールが目的でしょうが、我が家の場合は前から子供の自転車練習にここを利用する予定をしていましたので、レンタルサイクル目的で行ってきました。転勤でやってきた我が家が今住んでいる所は丘のてっぺんのマンションなので回りは急坂ばかりです。このため子供が補助輪なし自転車の練習が出来る場所がまったくなく、ご近所の人も同様の状態のようで、あそこは良いよと教えられたので行ってきました。

DSC04677 - コピー.JPG
さすがに連休ということもあり、道中は渋滞していました。写真は渋滞を抜けてからです。ちなみにここは長い一本道が続くのですけれど、綺麗な一本道で結構好きです。

DSC04702 - コピー.JPG
メインの自転車練習ですが、補助輪なしが始めてなのでまだまだというところです。暑さで子供もバテバテになったので途中見つけたジャブジャブ池で遊ばせました。それにしてもこの公園は手入れが行き届いていてどこも綺麗に整備されています。

DSC04713 - コピー.JPG
そのあとは、志賀島の方まで足を伸ばし、今後のために近場で良い海水浴場を探しに行きました。

DSC04724 - コピー.JPG
下馬ヶ浜にある海水浴場がなかなか良いと感じました。しかし志賀島は中央区より西にあるのに東区とはこれいかに。


DSC04751 - コピー.JPG
海浜公園自体は早くに出たのですが、志賀島を巡ったりしていたので、結局帰りも渋滞です・・・

DSC04766 - コピー.JPG
でも渋滞のお陰で普段あまりお目にかかれないSUV車もそれなりに目撃できたので、まあ収穫です。レンジは3rdレンジと1stレンジ、トゥアレグもディスコ3も見ましたし、チェロキーも停まっていました。で肝心のグラチェロですが・・・・いつもどおりの結果です。。。もしかして九州でグラチェロに乗っているのは自分だけじゃないのかとちょっと不安になってきました(笑)。でもアウトドアの荷物を満載して、本領発揮しているSUVたちを見るとちょっと嬉しいですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

スーパー林道 [drive]

「スーパー林道」という言葉を聞かれたことがあると思います。九州にも二つのスーパー林道があるのですが、その一つ「奥日田スーパー林道」を走ってきました。

DSC04468 - コピー.JPG
正式名称は「奥日田グリーンライン」と言うようです。実は去年のこの時期に走りに来たのですがスーパー林道に入る直前の県道が長さ100mくらいに渡って大崩落を起こしており通行できませんでした。それで昨日この近所にある「星野製茶園」にお茶を買いに来たついでにダメ元で様子を見に行ったら・・・

DSC04442 - コピー.JPG
見事復旧されておりこの先にある林道に入ることが出来ました。これが復旧された道路です。
その後「奥日田グリーンライン」に入りましたが、道路はというと・・・

DSC04451 - コピー.JPG
こんな感じだったり・・・

DSC04474 - コピー.JPG
こんなところも多数あってスーパー林道ならではの様相を呈していました。幸い基本的に舗装路のうえ大崩落もなく通行出来ましたが、随所で写真のような崩落が見られ走行には最新の注意が必要です。こういう道では崩れた岩がゴロゴロしていますのでとにかくパンクには要注意です。

ところでスーパー林道は全国に無数にありますが、その多くは森林開発公団時代の昭和30年代に計画されたもので、その後多くが昭和40年代から50年代にかけて施工されています。ただしその頃は公害対策や環境保全などが声高に言われだした時代でかつ採算性の問題もあり、工事の白紙を求める団体などとそれでも施工を強行した公団との間で激しくぶつかり合った歴史があります。それでもほとんどの計画路線は強行されてそのほとんどが完成したのですが、山深い奥地のため土砂崩れ、がけ崩れはあとを絶たず、走行しているのは林業関係者ではなく道路関係者ばかりという、完全失敗とまでは行かないまでも色んな意味で「ダメ道路」の烙印を押された感はある寂しい道路になっています。完成はしたが開通しない路線や林業関係者以外は通行不可の路線などもあるようで、お陰で開通している道路でも「スーパー林道」の名をつけている道路はほとんどなく、「○○林道」「○○ライン」「○○ロード」などの親しみのある路線名に変えているところがほとんどです。

DSC04459 - コピー.JPG
山道好きの要らぬウンチクはともかく、こんな清清しい天候に恵まれ・・・

DSC04518 - コピー.JPG
このような絶景を楽しむことも出来ますので林道はやめられません。なにぶん上の写真のような道ですので通行可能かヒヤヒヤしながら進むわけですが最後まで完走出来た時の達成感は格別です。

DSC04427 - コピー.JPG
本来の目的である「星野製茶園」です。ものすごくおいしいお茶なので、我が家は新茶を求めて毎年この時期に買いに来ています。


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

安全祈願 [drive]

so-netブログに大幅改良が入ったので色々大変です。バグも多々出てますし。
サイドバーのLink欄の表示がおかしくなりました・・・バグらしく直せません。

ところで福岡で車の安全祈願といえば宗像大社です。
 

去年末のポール接触に始まり、最近どうも色々運が悪いので気持ちの切り替えにと行ってきました。ご祈祷もやろうか迷ったのですが、始めて見る祈祷がその金額に比べて随分あっさりしたもので、これでは気持ちの切り替えにならないぞと思ったので、結局祈祷はやらずに交通安全のお守り(¥500円)を購入し、本殿で参拝して済ませました。やっぱり自分の運は自分で呼び込む他はなさそうですね。
買ったお守りはグローブボックス内のメンテナンスノート入れの中に入れました。  


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

福岡にも雪がっ! [drive]

福岡にもついに雪が降りました。山間部限定ですけど。

福岡は前日の晩からずっと雨が降っており、日曜日も朝からシトシト雨模様でした。
ちなみに日曜日は子供の誕生日だったので、以前から佐賀県にある「県立宇宙科学館」という所に連れて行く約束をしていました。
せっかくの日曜日が雨なので気分は良くないですが、今日の目的は屋内の科学館ですし、子供も楽しみにしているようなので、まあ良いかという感じで出発しました。
ちなみに自分は、復活したグラチェロでのロングドライブを満喫しようという魂胆です。笑
そして土砂降りのなか福岡市内を走り抜け、佐賀県までの最短距離となる三瀬峠という方面に向けて軽快に走って行きました。そこまでは普通の雨模様だったのですが・・・
峠道を登りだすと回りの木々がだんだん雪化粧に・・・
おやっ、と思いながらそのまま走り続けると、道もだんだん雪深くなってくるではないですか。
気がついたら土砂降りの雨が雪に変わっており、家族もめったに見れない雪に喜んでいます。
こうなったらテンション上がりまくりで、三瀬峠は立派なトンネルがあるのですが、
そこは通らずお決まりの旧道の山越え峠道方向へ入りました。


思わず路肩に車を止めて、パシャリです。


グラチェロでは雪道初体験です。
この後しばらく雪道を楽しみましたが、ただしそこは福岡、写真くらいの積雪が限度で、
あとは峠を佐賀県側に下ってしまうと雪は降っていますが、積もるところまでは行きません。
暫しのお楽しみタイムと言うところでした。


その後しばらく走ったところで、佐賀県側の山間部にある石釜パン工房
「Belle bois(ベル・ボアーズ)」という所でランチを食べました。
ここでも雪は降っており、道路以外にはそれなりに積もっているのですが、道はフツーです。
この後、別の山間部でも道路に少しだけ積雪がありましたが、すぐに終わりました。


それから佐賀の平野に出てから、少しだけ高速に乗りました。
高速のパーキングにて復活したグラチェロをパシャリです。
左リアドア部分は綺麗に直っています!

そして、この後宇宙科学館に到着し、ここからは暫し子供の為の時間です。
相変わらずですが、子供は喜んでますので親としては微笑ましい限りです。


入り口にて


やたらと立派な建物です。


無駄な公共事業云々言われそうですが、週末は雨の中でもそれなりに賑わっていましたね。


ちなみに私の憩いの場は建物外の片隅に1ヶ所だけある、ここです。笑

結局夕方6時の閉館まで、子供は遊んでいました。
帰りは、行き道が思わず楽しめた事に味を占めて、さらに奥深い山間部のルートにて帰ることにして、遠回りしたのですが、夕方に少し晴れ間が出たためか、ほとんど雪は残っておらず残念・・・(;_;)
でも途中、九州では数少ないスキー場の一つ、天山スキー場の前を通ったのですが、その周辺だけが少し雪道になっていました。ただしこれが、積雪量は多くない上に、車が散々走って雪がかなり溶けた跡が黒々と黒光りしている完全な凍結状態。しかも下り坂・・・激コワです。
こういう状況ではヨンクもクソもないし、今までまったく必要に迫られなかったのでノーマルタイヤにチェーンなしですので、他のスキー帰りの車と一緒にトロトロ下って行くことになりました。
とりあえずここでグラチェロの初ABSと、初スリップを経験しておきました。笑


そして無事福岡に到着。
今日は息子の誕生日と言うことで、夜はお寿司にしました。まあ回っていますが・・・笑
そう言えば子供は回らない寿司は食べたことないかもしれません。
というか回るすし屋さんが好きなようです。良い子供です。笑


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

イチゴ狩り [drive]

一昨日から代車生活です。
代車は前に書いたとおり、キャリバーです。
昨日は前々から計画していた、阿蘇方面へイチゴ狩りへ出かけました。
ディーラーの担当者に休日に代車で出かけるけど良いかと伝えると、
全然良いですけど、車両保険(自損)は入っていないので気をつけて下さいね、との事。
ちょっとビビリましたが、チビの受験お疲れ様をかねて前々から約束していたので、
決死の覚悟で向かうことにしました。


当日は、とにかく雨・雨・々・・・
とにかくずっと降り続いていたので、車の写真はほとんど撮っていません。
ずっと土砂降りだと、必要以外に車から出る気が起こらないのです。笑


帰りの阿蘇の大観峰山腹です。
晴れているとこの当たりの景色は絶景なのですけどね。

ところで、キャリバーですが、走行フィーリングはとにかく軽快・爽快です。
軽排気量らしく、エンジンは軽快に吹け上がります。あと燃費もgoodです。
種別はもちろんレギュラーですし、普通に街乗りで10.0L/100km前後でした。
それで昨日は高速も長く乗りましたけど、最高で9.3L/100kmです。
軽排気量な分、乗り方を変えてもグラチェロほど変化はないようです。

道中ずっと雨だったので、高速走行中も道路状況によって片輪だけ水溜りに入るような事が、
何度もありましたが、車サイズの割りににタイヤが大きいせいか、
ハンドルを取られる事もほとんどありません。
軽快なだけでなく、意外と走りもしっかりしています。

唯一気になったのは、走行中のロードノイズでしょうか。
同クラスの他車と比べた訳ではないので、平均がどんなものか分かりませんが、
グラチェロに比べるとけっこううるさく感じるところがありました。

デザインに関しては、好みの問題になると思うので何とも言えませんが、
走りに関してはお勧めの一台ではないでしょうか。


肝心のイチゴ狩りですが、去年は「あまおう」を栽培しているところへ行きましたが、
今年は予算の都合上、その他の品種のところにランク落ちです。笑
ご覧のようなビニールハウスにイチゴがびっしりです。
それなりにもぎ取られていますが、それでも十分に残っており、食べ放題を満喫できました。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

再度初詣 兼 合格祈願 [drive]

初詣は元旦の近所の氏神さまだけだったので、
福岡で再度初詣に行きました。
場所は学業の神様で有名な太宰府天満宮です。
うちの子供も今春から小学校です。
記念受験みたいなものですが、一応小学校受験をしますので、
合格祈願も一応兼ねています。笑


このシーズンは受験生と初詣客が入り混じってすごい人出です。


有名な飛梅の梅の木と天満宮の本堂です。


天満宮の駐車場で、ディーラー以外で始めてパトリオットを見ました。
ピカピカでした。

そういえば、グラチェロってほとんど見かけないですよね。
正月の帰省時も、妻とグラチェロを何台見るだろうと話していたのですが、
結局ゼロでした・・・
昔の90年代のモデルなら、グラチェロにしろチェロキーにしろ、
今でも結構見かけるのですけどね。
あまり少ないのも少し寂しい気もしますけど。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

帰省のおまけ [drive]

お正月の帰省時のネタを少しほど。


ずっと高速道路走行だったので、燃費記録を更新しました。
ただし、この12.5L/100kmで頭打ちで、この後の高速道路走行中はずっとこのままでした。
一瞬12.4になっても何かあればすぐに12.5に戻る感じです。
速度は大体80km/hから120km/hの間で走っていました。平均すると100km/h位です。
この車の経済速度は80km/hくらいのような気がしますが、
燃費のMAXはどの辺りなのでしょうかね。


2日の夜、ラーメン屋さんからの帰りに、久々に六甲山からの夜景を見てきました。
芦有ドライブウェイの展望所からの景色です。
ここと、あと生駒山からの夜景は光量が圧倒的なので結構好きです。
で、性懲りもなくまた撮影です。笑
しかし、夜景の壮大さはどうすればデジカメで表現出来るのでしょうか・・・
難しいです・・・


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

お正月の帰省 [drive]

改めまして、明けましておめでとうございます。
みなさん、よいお正月を過ごされましたか。
こちらは福岡から関西の実家まで里帰りの道のりを、グラチェロに乗って行って来ました。
自分は奈良県で妻は大阪府です。
かなり遠いので最初は車で行くつもりではなかったのですが、
実家に保管してあるシンセ(キーボード)を取りに行くという用事もあったので、
グラチェロでのロングドライブを兼ねて行くことにした次第です。

30日
西日本は朝から天気はどんより。
天気予報では、大荒れで九州でも初雪とのこと。出発前に本当にぱらついたりしていました。


道中の天候は、晴れたり曇ったり雪がぱらついたり、目まぐるしく次々変化する
天候でした。


片道9時間の道のりですので、昼間はほとんど高速道路の上にいたことになります(笑)。
色々あって出発が昼12時くらいになったので、大阪へ着いたのは21:30くらいになり、
奈良へは22:30くらいに到着しました。

31日
前日の悪天候での移動で車は激ヨゴレ。
テレビで天気予報を見ていると、もうそんなに天候は悪化しなさそうです。
正月準備もすでに一段落していたので、実家の前で洗車しました。
これで、なんとか汚れた車で年を越さなくて済みました。
子供は、おじいちゃんおばあちゃんと遊べて楽しくて仕方がない様子でした。

1日
家族で初詣に近所の氏神さまへお参り。
そのあと、旧知の友人と合ったりしてました。
夕方から、次は大阪にある妻の実家へ。
ただしうちのチビちゃんはまだまだ遊び足りないらしく、奈良の実家に1人でお泊り。

2日
妻の実家で午前中過ごして、昼から夫婦でちょっとお出かけ。
夜は自分の一番お勧めのスタミナラーメン「彩華(さいか)」に行きました。


本店は奈良県の天理にあるのですが、チェーン店が兵庫県の芦屋にもありますので、
そちらに行きました。一年ぶりなので超うまかったです。


にんにくたっぷりに唐辛子を適度にまぶしたコテコテ系で、関西ではそこそこ有名です。
絶対のお勧めですので、もし芦屋か奈良に行かれたときには是非一度食べに行ってください。
ただし、にんにく系ですので、一日の最後の締めとして夜行かれることをお勧めします。
そのあと、また奈良の実家へ戻りました。

3日
朝から、本来の目的であった、シンセの積み込みを行ない、
その後お墓参りをしてから、福岡に向けて帰路出発です。


行きとはちがい、一日本当にポカポカ日和のよい天気でした。
ただし、お墓参りなどをしてからだったので、
結局出発時刻は行きと変わらず昼の12時くらいになりました。


行きより天気も良かったので高速での全体のペースも速めでした。


ひたすら走り続けます。


結局家路についたのは20:30くらいでした。


今回は、福岡から大阪経由の奈良まで、片道650km往復1,300kmの
長旅となりました。
しかし、この車、オフロード車なはずなのに、高速巡航が本当に得意だと思うのは
自分だけでしょうか。
排気量とサスセッティングの影響がほとんどなのでしょうが、
高速安定性は悪くはないどころか、かなり快適な部類だと改めて思いました。
中・高速域でのタイトコーナーの安定感もこの手の車の中では、そこそこ高い方だと思います。
帰り道はタイトコーナーの続く山間部でもそこそこ飛ばしていたのですが、
ロールも比較的少ないですし、コーナー中のエキスパンジョイントの
段差などで生じるバタつきも、決して大きくはなくしっかり押えられ、
そこそこ走れる車と変わらぬ走りをしてたように感じます。
よく、リジッドサスならではの横揺れ云々言われますが、
色々改善は施されているようで、通常起こりうる走行での状況では、
なんの問題もないどころか、とても頼もしい足回りに感じました。
オン性能をもっと低く見積もっていたので、思わぬ収穫にニンマリです。

我が家のグラチェロは現在傷持ちさんですが(例のやつです・・・)、
そのことを忘れるくらい、とても快適でよい旅路となりました。



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

夜景 [drive]

福岡の夜景です・・・
本当はもっと明るくて綺麗なのですけど、なにぶん撮影テクがないものでご勘弁を。
夜景の写真って本当に難しいですね。
たまに撮るのですけどまともに撮れた事がありません・・・



この場所は福岡県は糟屋(かすや)郡篠栗町にある米ノ山というところです。
標高は593.7m。
夜景スポットとしてはかなり有名のようで、
車で完全な山頂まで行ける数少ないスポットの一つです。
福岡市内の夜景が一望出来ます。
この日もたくさんの人が来ていました。




先週末は、子供の行事が色々あったので、
それが済んだ夕方から家族で買い物に出かけ、
その帰りにちょっと寄りました。
そういえば自分はよく夜景スポットや絶景スポットに出かけています。
景色を眺めながら思いを馳せるもよし、行くまでの道中のドライブを楽しむのもよし、
とけっこう好きなんですよね。
ちょっとした趣味かもしれません。
夜景がきれいに撮影出来るようになりたいですね。



昼食に立ち寄ったお店でのおまけショットです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ちょっと遠出 [drive]

先週末は、大分県の久住(くじゅう)方面までちょい遠出。
自分は福岡へは関西から転勤できているのですが、
九州というのは、福岡から高速で少し走るとすぐに自然や山が広がる絶景ポイントがあり、
それも有名な食の産地や景勝地、温泉地などが多数あるので、
週末を比較的安易に楽しみやすい地域だと思います。
今回の久住という場所も、阿蘇山と久住山という火山を中心とした付近一帯が、
阿蘇くじゅう国立公園に指定されている観光地であり、キャンプ場や温泉地を始めさまざまな
スポットが点在しており、我が家もよく行くお気に入りスポットであります。
自分の場合はいつまで福岡に居るかは分かりませんが、
それまでに九州観光は完全制覇しようと思っています。

それで今回は、嫁のお母さんが大阪から子供に会いに遊びに来てくれていたので、
せっかくだからとドライブがてら久住方面に遠出しました。
とはいえ、午前中は子供が入学予定の、小学校のバザーに参加していたので、
昼からの出発です。

まずは、パーキングで休息兼昼食を。



大分自動車道というのは、車が少なくいつも走りやすいです。
景色もよく自分はとてもお気に入りの道です。


今の時期はどこも紅葉がとてもきれいでしたね。


高速道路では燃費が非常に良かったです。初めての数字をたたき出しました。


自然とは正反対ですが、「夢大橋」という人道橋では日本最長のつり橋を渡ってきました。
ま、壮大な大自然に架かる壮大な人工構造物というのも良いと思います。
それにしてもすごい人です。




本当は湯布院の温泉地で立ち寄り湯に寄ろうとしていたのですが、
時間も遅くなったのでやめて、久住山南麓に広がる久住高原にある
長者原という所から見える久住山系の絶景お母さんに見せてから、一路岐路に着きました。

その後、福岡に戻り、夕食をどうしようかということで、
和食・焼酎処の「みつやす」さんと言うところに行きました
(看板が写ってませんが・・・)。
料理も旨かったですし、焼酎の品揃えがとても豊富な良いお店でした。
おかげで、かなり飲みました・・・。

嫁は飲まないので、もちろん家までは嫁の運転で帰りました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

おいしいスイーツ [drive]

先週の日曜日に、時間があったので、おいしいおやつを頂きに
家族で福岡の今宿にある「花野季」というスイーツ屋さんに行ってきました。
妻が友達から教えてもらったらしい店なのですが、
プリンがとても美味しいお店でした。
自分はそんなに甘党という訳でもないのですが、
プリンとデザート盛り合わせみたいなメニュー(名前忘れましたw)を、
ペロッとたいらげられるほど。

場所は今宿ですが、大通りから細い道を奥に入ったけっこう分かりにくいところです。
趣のある佇まいをした隠れ家的な雰囲気でとても感じの良いお店でした。


慣らし運転 [drive]

納車翌日。慣らし運転を兼ねて自宅のある福岡から鹿児島県の桜島まで
九州日帰りロングドライブに行ってきました。
車の最低限の操作方法は、前日の夜に家族が寝静まってから、
ひっそりと近くの洗車場までノロノロ出かけ、マニュアル片手に操作をしてみたので、
大体は理解したつもりw

ゆったり慣らし運転をしながら、初めてのオートクルーズ機能に感動しつつ、
SAに入っては写真撮ったりしていました(かなり恥ずかしい・・・)。
この機会に子供のチャイルドシートもジュニアシートに替えたので、
子供も一緒に喜んでいて良かったかな。

内装はこんな感じです。
生涯初のマニュアルエアコン・・・
その後もゆったり走り続け鹿児島まで到着後、フェリーで桜島へ。
そこで食事を取って湯ノ平という展望所まで到達し、景色を堪能したあと、
フェリー乗り場近くの国民宿舎内にある温泉(名前がマグマ温泉!)に立ち寄り、
一路岐路に着きました。


走行距離は納車1日にして約600kmに・・・、しかもフロントバンパーが虫だらけ・・・




メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。